店舗改装 

店舗改装で重要なことは、欲しいターゲット層を呼び込むようなリフォームができるかどうか。
そのためには、オーナー様からできるだけ多くの情報をいただくことが必要不可欠。
「何を伝えればいいか、わからない」といったオーナー様も、ご安心ください。
それをきちんとお聞きとりするのが、夷工務店の仕事です!
長年の経験を活かし、オーナー様の理想の店舗ができるよう、丁寧な打ち合わせを行います。
また、お店のターゲット層やコンセプトに合わせたご提案にもご期待ください。

ここがPOINT!店舗改装

店舗改装をする理由には、「老朽化が進んでいる」「外観がパッとしない」など様々。
改装箇所は違っても、どのオーナー様にも「客足を伸ばしたい」と気持ちが必ずあります。
そのためには、きちんとポイントを踏まえたリフォームをすることが大切です。
皆様に「リフォームして良かった!」と思っていただけるよう、店舗リフォームのポイントをご紹介いたします。

◆コンセプトの決定
店舗のデザインや設備商品を決める最も重要なものがお店のコンセプト。
「みんなが笑顔になれる店舗」
「江戸時代を思わせる店舗」
など、オーナー様の考える店舗のコンセプトや夢をたっぷりとお伝えください。
オーナー様の気持ちを施工に反映してまいります。

◆ターゲット層の決定
店舗を営む上で大切となってくるのが、ターゲット層の決定です。
ターゲットの性別や年齢によって、店舗のメインカラーはある程度決まってきます。  
ターゲットを絞ることでお客様が減ってしまうのでは無いか、という心配もあるかもしれませんが、絞った方が質の良いお客様が集まりやすくなります。

◆動線を考える
お客様に満足していただくためには、スタッフがスムーズに動くことのできる構造が欠かせません。
今までのスタッフの動きや、お客様の動きから、無駄な動きはないか確認することが大切です。

◆照明を考える
店舗の印象を左右する照明。
自分好みのデザインを選ぶのでは無く、ターゲット層や経営する時間などを考慮して、照明のデザインや明るさを選ぶと◎

 

一覧ページに戻る

LINEはじめました。
現場レポート
sumairuダイヤル
TOTO
lixil
panasonic
noritz
SANGETSU
リリカラ
YKK
東リ
クリナップ
kmew